FC2ブログ
カメラも語学も油絵もまずは10年がんばります!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by sloe.
 
[スポンサー広告
初・ブロニカ写真
ブロニカ写真 012_copy

先日、写真屋さんにZENZABRONICAで初めて撮影したフイルムの現像をお願いしました。
カラー1本(12枚撮)、モノクロ1本(6枚撮)です。

デジタルと違って撮影してすぐに画像の確認ができないし
ブロニカは撮影方法がちょっと変わっていて慣れていないこともあり
どんな写真になっているかドキドキ、ワクワクしながら
現像ができるのを待っていました。

そして、今日、1週間経って出来上がりました(写真)

フィルム写真をデジタルで撮ったので色が少し明るいのですが、
初めて撮った割にはボケずになんとか撮れていたので
ホッとしました。

ブロニカは重たいのですがシャッターボタンを押したとき
『ガシャン!』という音がしてアナログな感じで気に入っています。

色もおとなしく地味な私には(笑)ちょうどいいカメラかな?

ただ、現像量が高い!!

田舎の写真屋さんということも関係していると思うのですが
カラーが1枚¥80 モノクロはな、な、なんと!

¥140

びっくりしたねー。。

これからもブロニカで撮っていきたいと思っていますが
現像料のことを考えるともう少し上達してからのほうがいいのか・・・?
と思ったりもします。。

モノクロは家の押入れ暗室でできそうですが
このおうちで現像もそんなに簡単ではないようで
デジタルでいうところの画像編集ソフトを自由自在に使いこなせる
ようになることと同じことなのかな?と考えていました。

デジタルもフィルムも奥が深いっす!
面白いけど。


スポンサーサイト
Posted by sloe.
comment:4   trackback:0
[ZENZABRONICA
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。