FC2ブログ
カメラも語学も油絵もまずは10年がんばります!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by sloe.
 
[スポンサー広告
手作りバター♪
土曜の朝にマーガリンを使い切ったので、翌朝からのマーガリンを買わないと・・・と
思って買い物に出ましたが、スーパーに向う途中で、

「まてよ、一回手作りバターを作ってみよう!!」
と思い立ち、早速、酪農家のママ友に搾り立ての牛乳がを分けてもらえるか
連絡を取ってみると、「OK!」との返事があり急遽、バターを作ることにしました。

私はバターの作り方はなんとなく知ってはいましたが、しぼった牛乳をひたすら振ればできると
思っていました。

でも、本当は・・・・・・
バターは、搾り立ての牛乳を冷蔵庫で一晩寝かせると、牛乳の表面にクリーム状のものができます。
そのクリーム状のものをすくい取って瓶やペットボトルに入れて30分ほど振り続けると
クリーム状のものが固まりバターになります。

酪農家のママ友宅に朝一(7時)に牛乳もらいに行き、そこで初めてバターの詳しい作り方を
知りました。。。。

日曜の朝にフリフリしたらすぐにできて焼きたてパンにつけて食べられると思っていたので。。。汗です。
それと、牛乳の分量も500mlの水筒2本くらいもらえば小鉢にいっぱいの量のバターができると思っていました。

それは、とんでもない考えでした。

ママ友のご主人が牛乳を入れてくれたのはこれです↓↓↓

手作りバター
でかい、ミルクポットに半分。30ℓくらいかな??
もっとあったかな?

で、一晩寝かせなくても、お昼頃には作れるかもしれないと教えてくれたので
前日、「明日、バター作りするから遊びにおいでよ!」と、ええかっこをして
誘った友人が遊びにきてくれ、バターつくりの工程を説明してから
(バターってすぐにできないんだってー・・みたいな)
「とりあえず、振ってみようか」と、分離していない状態の牛乳を500のペットに100ccぐらい入れて
友人にひたすら振ってもらいました。

そして、できたのがコレです。↓↓↓
手作りバター2
少量・・・・・・・。
手作りバター3
この貴重な少量のバターを友人とワケワケして、友人が買ってきてくれた天然酵母パンにたっぷり(涙)
塗って食べました。

友人の汗の味がしました。。。笑

というのは冗談ですが、こんなに少なのにとっても濃厚な味でクリーミーで
おいしかったです。

遊びにきてくれた友人には悪かったのですが、この日、差し入れてくれた天然酵母パンには
ブルーベリー農園をしているママ友(また違うママ友)の農園で収穫し冷凍保存しておいたブルーベリーで
作ったジャムとよつばデリバリーで買ったかぼすジャムをつけて食べました。


で、今朝、早起きしてクリーム状になったところをすくって・・・・・
手作りバター4
瓶に入れて・・・・・ふりふり(約30分)して、
手作りバター5
途中経過・・・




手作りバター6
わ~い!!完成!!大鍋に牛乳をたっぷり入れて寝かせてできたのはこれだけです。
バターって貴重なんだなー・・・と感じた2日間でした。
手作りバター7


出来あがったバターを焼きたてのパンにつけて食べようと寝ている子供に
「手作りバター、できたよー、早く起きて食べよう」と言って起こしたら



「ジャムにする・・・・」
「海苔巻きごはんがいい・・・」って返事。。。。。。。母、泣く


好きにさらせ・・ってことで私ひとりで手作りバターを味わったのでした。


また、作りたいと思います。



そうそう、一晩寝かせて分離したクリーム状ではないほうは
無臭でさらさらの白い液体でした。

ホエー(乳清)というもので、ヨーグルトの表面にある液体も同じです。
それが大鍋いっぱいに残っているのでどうしようかと悩みましたが
思い切ってお風呂にいれて牛乳風呂にして入りました。

お肌すべすべです。本当に・・・・
牛乳の臭いもしないし、リッチなバターにリッチなお風呂。。

私は、幸せ者だわ。。笑
Posted by sloe.
comment:0   trackback:0
[with・・・・・。
届きました♪
現像機器 002_copy

現像用品が14日に届きました。
写真、わかりにくくてすみません。

引き伸ばし機その他諸々、ただ同然のお値段で譲っていただきました。

ありがとうございました。

待ちに待った現像。さぁ~、張り切って現像の勉強をするゾヨ!


と、思うのが普通なのですが、




これが届く前日にダウン(13日未明)。。。。

救急搬送されました昨年の秋にも一度搬送されたので今回で2度目。
(搬送先の病院では前回同様、原因がわからないらしい。やっぱり。)


毎年秋になるとダウンしているので今年は食事もしっかりとり睡眠も目がくさるほどとっていました。
なのに、また原因不明の腹痛で。

お盆の間(14日。15日今日はこどもだけ実家)、実家でゆっくり過ごしたので少しは回復しましたが
まだ、本調子ではありません。

自分の体調管理もできない、こまったおばはんです。




ということで、体調が復活するまで現像はおあずけです。泣。
Posted by sloe.
comment:2   trackback:0
[Training・・・・・・
炎天下、2時間コース

lotus〇_copy


先日、よく行く蓮池に行って写真を撮ってきました。
この日は、台風4号が発生したと報道があった翌日で
空も曇っていて雨も降りそうなお天気でしたが、
雨が降っても面白かなーと思い長靴持参で日焼け対策はばっちりして
炎天下、2時間コースを堪能しました。

そう、期待していた雨は降らず、池に着いた頃には
晴れ間もでて、あづい。

でも、蓮の花をみていると暑さもあまり感じなくなってきて
D70とBRONICAとcanonEOSで撮ってました。

EOSは友人から借りているカメラで
TAMRON70-300mmのレンズをつけて撮りました。

蓮池には300mmは必要かな?と購入する気で思い撮りつづけていると
どうも、同じような画しか撮れないと気づき(今の私ではということ)
もう少し、望遠のことを勉強してからレンズは購入しようと思いとどまりました。
デジタルではないので、画像のチェックができないのですが
どんな風に撮れているのか楽しみです。

BRONICAもEOSと同じで画像のチェックができないのですが、
こちらはこれまでも何度か撮り現像した写真のイマイチさに
がっくり落ち込むことが多いので、どんな風に撮れているのか
楽しみより恐怖。。。
そして、重い。。
でも、BRONICAは電池やバッテリーも使わない超アナログな感じが大変気に入っています。
シャッターを押したときの『ガシャン!』という音は最高です。
ガシャン!と1枚撮っては手動で巻いてまたガシャンと撮る、いいですよ!

上の蓮はD70で撮りました。
昨年も今年以上にこの池に通い、蓮の花を撮り尽くしました。
今年も昨年とは違う蓮写真を撮りたいと思ってますが、
難しい。難しい。
どうしても同じような写真ばかり撮ってしまう。


でも、蓮池は夏もいいけど、これからの季節のほうが面白いんです。実は。。
だから、花が終わってもこれからも年中通して通うつもりです。

それから、

friend of pond_copy

最近、近くまで寄ってきてくれるようになったカモ。
餌付けはしていません。

一生懸命に水草?虫?魚?を食べている姿や陸に上がって羽のお手入れをしている
姿、かわいいですよ。



それから、悲しいこともありました。
この蓮池には他にオニバスが咲く池があります。

昨年は大きなオニバスの葉にかわいい花を咲かして
楽しませてくれましたが、今年はなんと、花が咲いていない。
というか、池に葉っぱさえありません。

どうしたのでしょうか?

この池にはヌートリアがたくさんいるので、ヌートリアが根っこを食べ尽くしたのか
長く続いた寒さのせいか・・・・?
理由はわかりませんが、今年はオニバス咲かず。。。悲しい。

それともうひとつ悲しいこと。

写真を撮り終えて駐車場から出るとき駐車場の石垣に車ぶつけました。
私としたことが・・・・・・・泣

炎天下に2時間、たっぷり汗をかき(yosa効果!)長靴を履いていたので
ひざから下、ズボンが汗まみれ&キャミも汗まみれ。
蓮の花にうっとりしたり、悲しい気持ちになったり
車ぶつけたりといろいろと経験しました。

この経験を次につなげて、また撮ります。
Posted by sloe.
comment:2   trackback:0
[Training・・・・・・
サークルお泊り会
そ~れお泊り会100731-0801 027_copy

7月31日~8月1日の1泊2日で育児サークルのお泊り会をしました。

1日目も2日目も川遊びが中心でしたが、
こどもたちが怪我や病気、おぼれるといった
ハプニングもなく、無事に終えることができました。
(あっ!私、足の親指の爪、はがした。痛かった。)
そ~れお泊り会100731-0801 005_copy

川遊び中!!

お天気が続いていたので、水位も浅くてよかったです♪


今回のサークルにはパパさんも参加、重いテントを運んで下さり(か弱い母たちの集まりに救世主現る!)
本当に助かりました。

ママ友たちにもたくさん助けてもらいました。
私は当日までの段取りをしたぐらいです。ほんとに。

また、お泊まり会の3日ぐらい前から咳や熱を出す子が増えて
当日、キャンセルした親子も数組ありましたが
それでも多くの親子が参加してくれました。

写真は少ないように思えるけど
実際の参加はもう少しありました。


一枚目の写真はパパ友さん、撮影!
ビキニ姿写真がなくてすみません!! 笑

そ~れお泊り会100731-0801 015_copy
すいかわり。

最初は太目の竹でスイカ割りをしましたが
トップバッターの小学生が、見事にスイカにジャストミートしてくれたので
こどもたち全員がスイカ割り体験ができないとかわいそうなので
途中から、細い木ですることに・・・・・・。ショボイ。

でも、子供達みんなが体験できてよかった、よかった。

ひとつのスイカを分け分けしてみんなで食べました。

スイカを食べ過ぎて夕食が食べられないと困るし、
食べきれないで残すのもモッタイナイので
スイカは一個にしました。
こういうところがケチケチしている私です。 

川遊びからあがってから、順番にお風呂に入りお部屋(かやぶき民家一軒貸切)に
帰ってから、夕食の時間まで「ハートキャッチプリキュア」のエンディング曲を
みんなで踊りました。

ダンスのDVDをママ友が購入していたのでお借りして何度も見ながら
練習しました。

最初はこどもたちも「プリキュアや~~~~」と喜んで踊ってましたが
何度も踊ると飽きたようで、本番で踊るころには他の遊びに気がいってしまい
ママたちだけが踊っていました。
楽しかった。
でも、次の日のプリキュアのエンディングダンスが新しいバージョンになっていました。
また、覚えねーと。。。
新しいのは少し高度。できるかな?

その後、絵本の読み聞かせをママ友がしてくれ
「♯はじまるよったら、はじまるよー♪」の歌を歌って
子供達を集めて、上手に読んでくれました!


絵本の読み聞かせや自由遊びをしている間に夕食の準備も整い
大人用14人前、お子様ランチ17人前、小うどん4人前
生ビール4杯 ウーロン茶6杯 ジュース8杯(餃子の王将のCMみたいだわ)で乾杯しました。


夕食後は子供達がお待ちかねの花火。

花火から参加の親子もあり、総勢50人ぐらいはいたと思います。
みんな、花火を持って参加してくれ、たくさん花火をすることができました。
私は、噴出し花火の火をつける係りをしていてわが子をほったらかしにして
いましたが、ママ友がうちの子の面倒までみてくれ火傷をすることもなく
助けてもらました。

花火のあと、帰宅する親子を見送り、子供達を寝かせて
お待ちかねの「おとなじかん」

私は実家の母手づくりの梅酒を持参。
炭酸で割って飲んだら、おいしいこと。
まさに「うめっしゅ!」でした。

梅酒のうまさがわかるおとなになったなーと実感しました。

ただ、サークルの4日前にこどもを連れて鳥羽旅行をした
疲れも残っていたのと、アルコール度数がちょっと高めの梅酒を一気飲みしたせいか
すぐに睡魔が襲ってきて、梅酒を2杯、ワインをちょこっと飲んで寝てしまいました。

それと翌日も朝から川遊びをする予定だったので
深酒して寝不足で川でぶっ倒れると困るという気持ちもあったし。


翌日、朝ごはんをがっつり食べてお昼まで川遊びをして近くの手作りソーセージの
お店でランチを食べて帰宅しました。


このお泊り会に参加してくれたママさんのなかには、お泊り会までに断乳(卒乳)して
参加しようとか、お泊り会が終わるまでは子作りしないとか、前日に
「明日が楽しみで楽しみで修学旅行へ行くような気分やわ!」と電話をかけてきてくれたママ友もいて
参加してくれたみんなが楽しみにしていてくれたり、目標に挑戦してくれたりと
それぞれがいろんな思いをもって参加してくれたこと、とってもうれしかったです。

育児にはお休みなんてありません。
毎日が自分との戦いです。
疲れるし、イライラもするし泣きたくなる時もあります。

そんなママさんたちがサークルに参加することで少しでも
気分が晴れてまたがんばろーと思ってもらえたら私もまたがんばろーと
思えます。


次回は秋。
もう、何をするかは決めました。

サークルをはじめて今年で4年。
初めての試みに挑戦です!


でも、最近、3人目ができました!
というママ友から報告をちょくちょく受けるようになりました。
みんなで楽しめるかな??

まあーなんとかなるかな。



Posted by sloe.
comment:0   trackback:0
[with・・・・・。
鉄板焼き
今夜は鉄板焼きを食べました。

今日はお仕事の日で、朝からパソコンとにらめっこ。
目を使い、頭を使いで夕方にはゲェ~~~~って感じでかなり疲れて。
(なのに、ブログをしている。病気だ!)

今夜は本当は『エビフライ』を作る予定で
海老を40匹解凍していたのですが、(ほとんど子供たち用)

帰宅してから40匹の海老に衣をつけて
油で揚げるなんて、できやしねぇ~~と思い

簡単に調理できる鉄板焼きに変更しました。


40匹の海老の半分、20匹はガラムマサラで味付けして
『タンドリーシュリンプ』風にして
残りは塩コショウで味をつけて。

あと、煮豚用の肩ロースのブロックも
薄くスライスしてホットプレートで焼きました。


お野菜はナスやピーマンなどの夏野菜。


こどもたちと焼き焼きしながら食べていると
長男が「焼きおにぎりしよー」と
おにぎりを握って焼きだし、それを見ていた二男も
「ボクもー」と焼きだし、

長男が焼き途中のおにぎりに焼肉のタレをかけると
二男も「ボクもー」とタレをかけ。

「おっ!このおにぎりにチーズのせよ!」
と長男が言うと
二男も「ボクもチーズ。。」

「悪い。今チーズ切らしてる。。」
と母。

「じゃあ、食べるラー油をのせてみよ。」
「ボクもラー油。」
「辛いからやめとき。」


「この豚肉をカリカリに焼いて食べてみよー」
「ボクはピーマン食べられるで~」

「じゃあ、おかあさんはトマト焼いてみよー」
「それはあかん。。。」
「おかあさん、ち○ち○」
「意味わからんわ。」

云々

このような会話をしながら食事をしました。

普段でもお話をしながら食事をしますが
鉄板焼きでこんなに会話が弾むなんて・・・・・。

またやろっと。
Posted by sloe.
comment:0   trackback:0
[with・・・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。